Monthly Archives: 10月 2013

you have mail 1

出会い系サイトで出会える確率を見極める

女性と出会いを果たしたいと思うのであれば、基本、サイト選びが重要です。出会う確率が低いとつまらないでしょ?そして、費用の事も考えましょう。
出会い系サイトを大きく分けると、無料の出会い系サイトと有料の出会い系サイトがあります。男性には申し訳ないのですが、有料の出会い系サイトでも、女性は無料になっているサイトが多いのです。
男女とも無料の出会い系サイトには、大勢の男女が集まるでしょう。
しかし、果たして出会いは成立しているのでしょうか?女性とメールのやり取りをしても無料なのですから、男性にとってメリットがある気がしますが、「成果はどうなのかな?」と考えています。
無料の出会い系サイトだと、あまりにも大勢の男女が利用する為、案外トラブルも起きていると聞きます。
その点、有料の出会い系サイトだと、女性は無料の場合が多いので、多くの女性は気にせず有料の出会い系サイトを利用します。逆に言えば、費用を使いたくないと言う男性は利用しません。
ですから、男女比率は女性の方が高いと想像がつきませんか?男性は費用を使う価値は充分にあると言えるのです。「そこまでして、お金を使いたくないよ」。
と言う男性には、無理にとは言いませんよ(笑)有料と言っても、金額そのものではなく、男性はポイントを購入するシステムになっているのです。
そのポイントを使って、女性とメールのやり取りをする仕組みになっているのです。「ポイントなくなってきたなぁ・」。
と思えば追加購入をすれば良いのですが、親切そう見えますが、ポイントが自動的に加算されている事もあります。そのようなサイトは悪質なサイトだと考えてください。
あくまでも、利用者の意思でポイントを追加購入するかどうか?選択できるサイトでなければなりません。出会えるサイトで楽しまないと、まったく価値を感じないものです。
費用をかけても楽しい出会いがあれば納得できるでしょ?出会い系サイトを上手に活用して、セフレを作っている人はいるのですから。無料、有料・・さて、出会える確率を見極めてくださいね。

出会い系サイトでのプロフィール

皆さんが、出会い系サイトを利用する時に、自己紹介を書くでしょ?プロフィールを書くと言いますが、「プロフ」と略して使われていますから、「プロフを見ました」。
と言われたら、「プロフィールを見てくれたのだな」。と解釈してくださいね。出会系サイトを使い慣れている人は知っているでしょうね。実は、このプロフを書く事はとても出会う確率に影響するのです。
サイト内の人が自分のプロフを読んでどのように思うか?これは軽く考えられないでしょ(笑)暗いイメージを与えていたり、自分の環境を卑下している内容だったり・。
そのような内容を読んだ人は、出会いたいと思うでしょうか?思わないですよ(笑)だから、明るくエンジョイしている雰囲気のプロフを書くと良いでしょう。職業と趣味は基本的に書いた方が良いのです。
何しろ自己紹介ですから、謎めいたままでは、逆に近づいてきてくれませんよ(笑)出会い系サイトには、有料サイトもあります。お金は「ポイント」と同じ扱いなのです。
このポイントを買う時は、クレジット決済もあればコンビニから支払ったり、銀行振り込みと様々の支払方はあります。前払いなのか?後払いなのか?これも確認しておきましょう。
この有料サイトの注意点は、サクラの存在です。男性のポイントをやたらと消費させようとするのが、サクラなのです。男性はメールを送信する時にポイントが必要ですが、メールを受信してもポイントは必要なのですよ。
それなのに、サクラが無暗と男性にメールを送りつけて来ると、必然的にポイントはなくなってしまうでしょ?サイトの掲示板の閲覧や書き込みだってしたい男性なのに、サクラにポイントを食い尽くされては、
またポイントを買わないとなりません。それがサクラの目的なのです。「もっと、ポイントを使わせよう・・」。と男性を待ち構えているのですから・。
ポイント無料の出会い系サイトだと、この点は心配はありませんので、是非、しっかりと登録する前に調べておきましょう。次に、「放置プレイ」と言う言葉があります。メル友のメールを無視することを言います。
結構あるのではないですか(笑)「あれ?メールを送ったのに、一向に返信が来ない・」。それはもう、「放置」されていると思っても良いでしょう。
SMセックスの場合でも「放置プレイ」と言う言葉は使いますが、一般的にはメールの返信が来ない事だと解釈しましょう。次は、出会い系サイトで出会いを果たした場合、「いや〜・。タイプじゃないよ」。
と思う人もいます。そのような場合は、「放流」と表現しています。失礼な事なのですが、実際に使われている用語なのです。会ってしまったが為に、期待外れとなり、お終い・・と言うわけです。
これらの用語は出会い系サイトで使用されているのでよろしくね。

[Top]
足

アダルト色の強い出会い系サイト

男性はどうしても、アダルト色の強いサイトが好きみたいですね。これが罠にかかると知らないのでしょうか(笑)実は、出会い系サイトには悪質サイトががあるのです。
男性は女性と出会ってエッチをしたいと思うのは無理もありません。
ところが、如何にも性的なイメージが強いサイトを利用しても、一般女性がいると思いますか?いませんよ(笑)女性が「セフレ」を希望していたとしても、
あからさまに「セフレ」と書いてあるサイトに登録するでしょうか?または、「即ヤリ」と言う文字を見ただけで、ドンビキですよ。普通の女性なら、近づきません。
だから、そのようなサイトにはサクラしかいないと思っていても良いのです。哀しいかな・・・男性は近づいてしまうのですね。サクラを相手にしているとも知らずに、無駄な時間と費用を使う結果になるのです。
そこで、ものは考えようです。女性が登録してもいいかな?と思えるようなサイトを利用するのです。間違っても、女性の裸の写真が掲載されているサイトは利用しない事です。
そそられるでしょうけど、ダメですよ(笑)普通の出会い系サイトには、一般女性が男性を探しているのです。
これは女性として、恥じらいがありますし、他の女性達が利用していると言う安心感から、登録をするわけです。その中には、セフレ目的の女性だっているのです。
そのものズバリ表現していないだけの事だと思っていてください。サイトのデザインは、特別アダルト色を出していないサイトを選びましょう。「何気なく登録しています」。
的なイメージを女性は持って欲しいのかも知れませんね。あまりセックス目的を持っているなんて言いたくありませんでしょうから。メールから始まって、自然に関係を深めたいのだと思います。
焦って、危険なサイトを利用しない事ですよ。一般女性は普通がお好き・・と覚えておきましょう。エッチな女性も、普通の出会い系サイトを利用している事も覚えておきましょうね。

[Top]

出会い系サイトで起きた殺人事件

殺人をするために、出会い系サイトが使われている場合があることも事実なんです。
自分が恨みを持っている人の個人情報などを掲示板などに公開をして、「この人を殺してくれる人を探しています」と書き込んだりしているのです。
殺害をしたら報酬を支払うと書いていて、それを見た人がお金欲しさに人を殺してしまうという事件が実際に行われたりしたこともあります。出会い系サイトというのはこのような利用をするためのサイトではありません。
ですが、出会い系サイトという人が多い場所をこのように使ってしまっている人もいるのです。これ以外にも、会った女性に暴力行為をしたり、レイプをしたりするという人もいます。
反対に会った男性の財布を盗んだりする女性もいます。出会いを求めることを目的としているのではなく、犯罪を犯すために利用している人もいてしまっているのが現状なのです。
犯罪行為をすると、被害者の人生は一気に壊れてしまうことになります。児童買春や殺人目的などといった、悪質業者が参入をしている場合も最近増えてきています。
ただでさえ、出会い系サイトというのは女性の体を楽しみたいと思っている男性が多いサービスとなっているのですから、出会い系サイトを使わずに、日常生活の中で、素敵な男性を探すようにしたほうが、
安全性がはるかに高いのは間違いないでしょう。

[Top]
zapping with a lightning bolt

出会い系で知り合った煮え切らないタイプ

出会い系で出会って、すぐにはHな関係にはならずに、友達になって一緒に色々出かけていた人がいました。ただ、それはHはしていないけれど、ある意味付き合っていたのかも知れないのですが。
その人が、なかなか煮え切らない人で、そのうちに、別の人が私にアプローチして来ました。
私は、友達みたいな人とは、なんとなく相手がこのまま友達関係を維持したいような気がしたので、アプローチして来た、別の人とHな関係になりました。
それでHな関係になった人とは、そのままのHな関係を続けました。やがて、こちらの人と付き合う感じになって来たので、だんだんラブラブになって結婚の話しまで進んでいました。そんなある日のことです。
友達っぽい人が突然アプローチに走り出したのです。
私としては、もう過去の感じだったし、最初はとても好きだったけれど、相手が煮え切らなかったので、別にいいかなって思い出して、忘れようと思った所に別の人が現れたので、その人と付き合って、
今は熱愛中だったのです。それが、他の人に取られてから戻って来ても、本当に困るんだけれどなって思ってしまいました。
男の人って、煮え切らないタイプと、積極的に行くタイプがいますが、これって、その人がどれだけ相手を好きなのかによるんでしょうね。でも、後からガンガン来るのって、ただの慎重なだけのタイプなのかな。

[Top]

コピペメールで出会える確率

男性としては、できるだけ出会える確率が高い方が嬉しいですよね。一人だけにメールを送っても女性から返信が来ない事が殆どですから。
そこで、あらかじめ定型文を用意しておき、コピペメールを大勢の女性にドーンと送信する方法があります。この方法は、コピペを見抜かれる事を覚悟して行っても良いのです。
男性との交際慣れをしていない人妻が、コピペメールを見た場合、喜んで反応を示してくれる事がありますから。特に30代以降の人妻には、コピペメールは効果を発揮するようですよ。
人妻ではなくても30代後半の女性なら、「あら?男性からのメールだわ。嬉しい事が書いてあるわね」。と思う可能性は高いのです。
ところが、若い女性はコピペメールの特徴を掴んでいると見えます(笑)10代の子は「ははぁ〜ん。コピペね」。と思うでしょう。20代の女性だって、「コピペなんて送ってきちゃって・」。と勘付くでしょう。
それはそれで良いのです。コピペがバレたからと言って、すべての女性がメールを無視するとは限らないのですから。「なにコピペ書いてんのよ?」と言う内容のメールを送ってくる若い女性もいるのです。
これは女性に嫌われたと解釈しないでください。チャンスメールだと考えるのです。「コピペをどれだけの女性が見破れるかな?と思って試してみたんだよ。君ってすごい実力があるんだね」。と言う話題を返しましょう。
そこから、思わぬ展開へと進む事は大いにあり得るのですから。注意点を言うなら、「コピペを書いてごめんね」。とか「やばい!バレたか・・」。と思ってスルーしない事です。「よし!反応あり」。
と受け止めるのです。メールをそのまま続けるように、話題を持っていけば良いのです。このような定型文のコピペメールを大勢の女性に送れるのは、料金の心配をしなくて済む出会い系サイトでなくては無理ですよ。
だから、ポイント課システムではない出会い系サイトを利用する事をお勧めします。実際に、コピペメールを指摘してきた女性と仲良くなったケースがあるのですから。
バレてもお茶目な方向に話題を持っていくと、若い女性やギャルは話にのってきてくれるものです。

[Top]
dont do it!

悪徳出会い系サイトの特徴

出会い系サイトは約1,000件超あると言われており、その約90パーセントは悪徳業者や悪質会社が運営する出会い系サイトだと言われるから、
我々は約10パーセントの「優良」な出会い系サイトを見つけなければならない。悪徳業者や悪質会社が運営する出会い系サイトの特徴として共通な手口がある――それはキャンペーンを張っていることだ。
お試し期間ということで一定期間無料にしたり、「従量制課金:ポイント制出会い系サイト」の場合はお試しポイントをたとえば100ポイント差し上げて、自由にサイトを試してほしいとしている。
「おためしポイントで彼女をゲットできればラッキーですね」なんてあおりをかける。普通ならお試しでサイトを利用して、正式に利用するなればその意思表示を確認するだろう。
けれども悪徳業者や悪質会社が運営する出会い系サイトはそういった常識的な事は通用しない。「無料」の期間や「無料」ポイントがゼロになっても一切の通知をせずに本登録に移行するわけだ。
そしてがっぽりと料金を取られる羽目になってしまうのだ。そして、こういう手口をするサイトの場合は女性会員もいるかどうか怪しい。「無料」の期間はサクラがピッタリついてマークするだろう。
だからお試し期間中に出会いが実現することは、あり得ないわけだ。でもサクラからのアプローチがあるからチャンスはあると誤解してしまうわけだ。

[Top]

悪徳出会い系サイトでは期待は抱けない

有料の出会い系サイトにせっかく入ったのに、全然、相性の合う人が見つからないという場合があります。
それでも男性会員は、「無料サイトではなく、有料サイトなんだからいずれは…」という気持ちもあって、簡単に退会しようとはしません。
そしてある日、待ちに待った女性会員から「あなたに決めました」などという件名のメールが届きます。これを受け取った男性会員は、喜び勇んですぐにメールを開けようとします。
確かにやっと訪れたチャンスなのですから、飛びつく気持ちはわかります。
しかし、こういう件名のメールこそがサクラの罠であることがほとんどなのです。
これを開けてしまうと、明らかにサクラだとわかるテンプレートメールが出てきて、がっかりしてしまいます。しかし開けたからには、その分のポイントが消費されてしまうので、ムダ金を使ったことになります。
一見、運命を感じてしまう件名ですが、それに踊らされてはいけません。もし受け取ったらすぐ削除するようにしましょう。「もしかしたら…」なんて淡い期待は抱かないほうが身のためですよ。
そして、早いところ優良の出会い系サイトを見つけて、そちらを利用されることをおススメします。

[Top]
?????

悪徳出会い系サイトでの架空請求

出会い系サイトに登録をしたことで、架空請求をされるというトラブルもまだまだ多いです。また、不当請求をしてくると言う事もありますね。
しかも、ほとんど利用していないのに、数万円だとか10万円以上の料金を請求してくると言う事もあります。
大体の人は、このような架空請求を相手にしても意味がないと言う事は知っていると思うのですが、料金を請求されたから支払ってしまうという人もいるのです。
誰も支払わないのであれば、もう架空請求なんて手口は存在していないはずですよね。架空請求というのは、若くてインターネットや携帯をあまり利用したことがない人が被害者になりやすいと言われています。
まだ、人生経験も社会経験も浅いですから、詐欺に騙されたということもありません。ですから、架空請求だと気づかずに、業者に請求されたお金を支払ってしまうと言う事が多いんですね。
ですが、学生だった場合、料金を支払おうと思ってもお金がありません。ではどのようにして、お金を支払っているのかというと、貯金だったり親に隠れてお金を盗んだりしているのです。
ある程度大人なのであれば、架空請求だと見破ったりすることができるのですが、子供というのは騙されてしまいやすいのです。
親も、まさか自分の子供が出会い系サイトを利用してるなんて思わないですし、悪質な手口に引っかかるわけがないと思っている場合が多いです。
ですから、出会い系サイトや架空請求の危険性について教えたりしていないと言う事も多いです。
ですが、出会い系サイトの犯罪にしても、他の犯罪などにしても、子供からすれば分からないことだらけですし、自分が被害者になるとは思っていません。
ですから、子供に携帯電話を持たせているのであれば、ネット犯罪についてちゃんと子供に教えるようにしなくてはならないでしょう。

[Top]

出会い系サイトに蔓延るサクラ

殆どの人は、出会い系サイトを利用して、異性と出会おうと考えていると思います。それは理屈にあっていると思います。出会いが成功するもしないも、取り敢えずメールを交わす事でしょう。
相手の事を理解するにはメールを手段としますから。
メールと言うのは、「今日はメールが来るかな?」と言う期待を持って待っている時間があるでしょ?ところが、掲示板はどうでしょうか?掲示板に書き込みをしている人と言うのは、
タイミングの合う相手を求めている場合が多いのです。たとえば、「今日の、〇時に会える人いませんか?」と言う内容があるとします。それを見た人は「この時間なら行けそうだ」。
と思って、相手に書き込みをするのです。上手くいけば出会いは成立するでしょう。ただし、中には家出少女が「神待ち」として利用している事もありますので、それでも良いと思えば、それも結構ですが・。
少女の方としても、男性のタイプを選ぶでしょうから、必ず出会えるとは言えないのです。さて、魅力的な掲示板の利用には、有料と無料があります。
掲示板利用が有料の場合は、サクラが書き込みをしている事が多いと言う事を知っておきましょう。
つまり、「今すぐ、会ってくれる人」とか、もっと過激になると「今夜、私と遊んで欲しい」と意味深な内容を書き込んでいる事があります。これらの書き込みは、サクラだと思って間違いはありません。
いかにも出会えそうな書き込みをして、男性の反応を待っているのです。男性に書き込みをさせて、ポイントの消費をさせているのです。エッチできそうな書き込みをエサに男性を欺いているのです。
では掲示板利用が無料のサイトならいいのか?と言いますと、これが落とし穴があるのです。無料だからと安心をして書き込みをしていると、サクラは上手に有料サイトに誘ってきますからね。
掲示板の内容に男性がのめり込んでしまうと、サクラの思うつぼになってしまいますよ。「あれ?いつの間にか・・・有料サイトにきている」。と言う具合にならないように、掲示板の利用には慎重にお願いします。

[Top]