出会い系サイトで知り合った女性とエッチ

関西在住の僕と遠距離のメル友M子は、順調にメル友関係を続けていました。お互いにお笑い系の話が好きだったしね。流行りのギャグなどを連発したメールもありました。「それ知ってる、知ってる」。
と言ってM子は楽しんでいた様子です。メル友が交わす内容は、いつもお笑い系の話題ばかりだと、ネタも切れるのは無理もないと思うのです。冗談を言いながらのメールは確かに楽しいものです。
下ネタの冗談もあり、それがきっかけでM子は家庭内の話題をし出したのです。僕はM子のプライベートな事を質問したわけではなかったのですが、「夫婦ってなんだろうね・」。とポツリと言うM子でした。
「どうしたん?旦那が嫌いになったん?」と僕はさり気なく訊いたのです。すると、「私の主人は、あれでも男なのだろうか?と思う時があるのようね〜」。「エッチをしても、何も感じないしね(笑)」。
とM子はいつになく、テンションが下がったのです。だけど、M子は家庭を捨てる気持ちはないと言っていました。特別、旦那に暴力を振るわれたわけでもないしね。その時はですよ・・・。
僕としては、このようなM子に、それこそ冗談っぽく「旦那より上手にエッチしてあげようか?試してみぃ?」と返信したのです。
M子は冗談が通じるメル友なので、「何を言っているのよ(笑)簡単に言わないでよ(笑)」と言う返信が来ると思っていました。ところが、「嬉しいなぁ・。その気になっちゃうじゃないの(笑)」。
と言うM子のメールが来たのです。
「脈ありかな?」と多少期待をしてしまったのは、僕の方だったと思います(笑)家庭内でM子が旦那と上手くいっていないと言う情報を手にいれた僕だったのですが、事態は急展開を迎える事になるとは・。
夫婦喧嘩はどこの家庭にもあるでしょうけど、M子もかなり大きな夫婦喧嘩をしたらしく、修復不可能と言う程の喧嘩をしたと言います。M子は、メル友の僕を頼って関西まで来ると言いだしたのです。
「本当かいな?」と、少々困惑してしまいましたが、仕方がありません。冗談とは言え、エッチにも誘った僕ですから(笑)僕の所へ飛び込んで来るM子を受け止めてあげる事にしたのです。